年齢別の白髪染め 白髪染めのノウハウ 白髪染めトリートメントを使ってみよう

白髪染めはいつから始める?

更新日:

始めて自分の髪に白髪を見つけた時、結構な衝撃を受けることかと思います。数本であれば目立たないので気にせずに生活することもできますが、広い範囲になるとそうもいきません。どんどん白髪が増えてきて一気に見た目年齢が上がった自分の姿に驚いてしまうことも。
こんな時白髪染めに頼りたくなりますが、みんなは何歳くらいから白髪を染めているの?どんな方法で染めているの?といった白髪染めビギナーさんの疑問にお答えしていきます。

 

白髪染めは何歳から始める?

白髪の増え始める時期

白髪の増え始める年齢には大きく個人差があります。20代から白髪が生えてくる人も居れば50代でも真っ黒な髪の人など・・。しかし平均してみると白髪の生え始める年齢は男女ともに30代。特に30代の半ばになると気にし始める人の数も急上昇します。
これは髪の毛の色素を作るメラノサイトの活動が老化によって低下してしまうことが原因です。

染め始める時期

数本だけでも白髪があったら染め始めるという人も居る一方で髪や頭皮が痛みそうなので出来るだけ染めたくない。と考える人も居ます。35歳~40歳くらいの間に染め始める人が多いようですが、白髪染めを始める年齢も人によって大きく差があります。白髪染めを始めるのに若すぎるということはありませんので、自分が染めたい!と感じたタイミングで問題ないでしょう。変に我慢しながら生活をしているとそれこそ白髪の増える原因になります。見た目年齢で損をしないためにも早めの対処は得策と言えます。

 

どれくらい白髪が増えたら染めている?

気になるのはどのくらい白髪が増えたら染めるタイミングなのかということ。髪をかき分けた時に数本白髪がある程度なら本格的な白髪染めを始めるのはまだ早いです。髪全体を明るめのカラーにすることで目立たなくなりますし、見た目年齢もそこまで変わりません。
この少しだけ白髪が生えてきたタイミングで上手く使いたいのが白髪染めトリートメントや白髪染めシャンプーです。毎日のケアに使うトリートメントを白髪染め用のものに変えるだけで白髪が染まるという手軽さに加えて髪や頭皮が傷みにくいので抵抗なく使うことができます。
まだ白髪の少ない時期から強い白髪染め薬剤を使い続けてしまうと、将来的に蓄積されるダメージの量も相当なものに。ちょっと気になる程度の白髪にも上手に対応できるのが白髪染めトリートメントの魅力でもあります。

染める以外の対処

数本程度の白髪だったら染めなくても対処できるのでは?とお思いの方も居るでしょう。しかし間違った対応を続けていると悪影響が出てしまうかも?確認してみましょう。

白髪を抜く

白髪を見つけたら抜いてしまいたくなりますよね。しかし、白くなっているとは言え頭皮にしっかり根付いている髪の毛を無理やり抜くのは毛穴にとって良くないです。毛根周辺の細胞に傷がついてしまい最悪髪が生えなくなってしまう可能性も。白髪を抜くのは止めましょう。

根本から切る

白髪を根本から切ってしまうことは問題ありません。無理やり抜いて毛根を痛めてしまうよりも断然オススメとも言えます。

 

若々しくなるための白髪染め

白髪を染めなければいけないのはショックかもしれませんが、白髪染めはより若々しい見た目を維持するのに必要なこと。後ろめたさを感じる必要はありません。
年齢を重ねると多くの人が悩む白髪。上手に付き合っていきたいものですね。

-年齢別の白髪染め, 白髪染めのノウハウ, 白髪染めトリートメントを使ってみよう

Copyright© 失敗しない白髪染め選び! | 白髪染めトリートメントおすすめラボ , 2018 All Rights Reserved.