白髪対策、白髪予防

生活習慣を変えて白髪を減らそう

更新日:

白髪の原因は加齢だけだと思っていませんか?「歳をとってきたから仕方ない」「白髪が生えるのは仕方ないから対策できない・・」と思い込んでしまうのは大きな勘違いです。
白髪の原因には私達の生活習慣が大きく関わっています。つまり、日々の生活を見直すだけで白髪はぐんと減ることだってあるのです。白髪の予防・改善のための生活のヒントをご紹介します。

 

睡眠を見直す

私達の髪や体が健康であるためにはターンオーバーと呼ばれる細胞の入れ替わりが欠かせません。このターンオーバーに大きく関係のあるのが成長ホルモン。
この成長ホルモンは体や脳が深く眠っている時に多く分泌されます。睡眠時間が少なかったり眠りの質が悪くなると成長ホルモンが不足しがちになります。
その結果ターンオーバーが上手に出来なくなり髪の細胞が生まれ変われなくなってしまいます。細胞の生まれ変わりができないということは白髪がどんどん増える原因にもなりますので睡眠はしっかり摂りましょう。

 

頭皮の血行を良くする

頭皮の血行が悪くなると酸素や栄養も届きにくくなります。その結果白髪や抜け毛といった髪の老化がどんどん進んでしまうことに。頭皮が硬くなっている時は内部の血管が潰れてしまっており血行が悪くなっている状態と言えます。
ヘッドスパ頭皮マッサージで血行を良くしてあげることは白髪の予防・改善だけでなくアンチエイジングやストレスの改善にも繋がると言われています。頭皮マッサージは自分でも簡単に出来ますので毎日数分だけでも行ってみてくださいね。

 

体を冷やさない

「頭皮の血行を良くする」にも繋がることですが、血行不良の原因は体の冷えです。時間をかけてゆっくり入浴する、腹巻きや靴下などで体を冷やさない工夫をすることで血行は良くなります。
全身の血行がよくなると頭皮の血行も自然と良くなるはず。普段の生活のなかに体を冷やしてしまう原因が隠れていないか再確認してみましょう。

 

ストレスを溜めない

ストレスと白髪には切っても切れない関係があります。悩みを抱えている、疲れているといったストレスのある状態が続くとメラノサイトが上手く働けなくなり髪の色素が作られなくなります。
ストレスを蓄積させると心だけではなく体にもすぐに影響が出ます。自分なりのストレス解消法を見つけてストレスをため込まないように注意しましょう。

 

食生活を見直す

白髪の改善のためには食事の見直しも必要です。髪の毛にしっかり栄養が行き渡るようにバランスの良い食事を心掛けましょう。

 

白髪の要因は複雑に絡み合っている

年齢、遺伝、食生活、生活習慣など・・白髪の原因は複数の要素が絡み合っています。一つの要素を見直しただけでは劇的な変化は無いかもしれませんが、小さな改善を積み重ねていくことが大事です。
白髪の改善は根気強く気長に行うこと。まずは健康な体作りを目標にしましょう。

-白髪対策、白髪予防

Copyright© 失敗しない白髪染め選び! | 白髪染めトリートメントおすすめラボ , 2018 All Rights Reserved.